メディカル部門

あらゆるシーンで患者さまに寄り添いたい…

医療用ガスの安定供給、院内から在宅まで呼吸ケア商品のトータルサポート、麻酔器などの医療機器の提供を通じ、24時間体制で地域医療に貢献します。

  • 医療ガス供給

    吸入用の医療用酸素、気化器を通して高気圧酸素治療装置で使用される液体酸素、腹腔鏡下外科手術の際に視野・術野の確保に使用される二酸化炭素、全身麻酔用の亜酸化窒素(笑気ガス)、医療機器等の滅菌・消毒に使用される滅菌ガス等、様々な用途に使用される医療ガス。そんな命を繋ぐガスを、私達は、医療ガス情報担当者(MGR : Medical GasesRepresentative) を中心としてお届けしています。

  • 在宅酸素療法

    在宅酸素療法(HOT:Home Oxygen Therapy)において広く普及している医療用酸素濃縮装置。在宅酸素療法は、高度慢性呼吸不全や肺高血圧症、慢性心不全の患者様に保険医療機関から処方され、低酸素血症の酸素化の向上などを目的としています。主治医や看護師、介護士等の方々と協力し、患者様が安心して快適に自宅療養ができるよう、様々なラインナップでサポートしています。

  • 睡眠時無呼吸症候群

    睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は、睡眠中に呼吸が止まり、それによって日常生活に様々な障害を引き起こす疾患です。SASは、閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)と、中枢性睡眠時無呼吸(CSA)に大別されますが、心不全との合併も多くみられます。SASの検査機器によるスクリーニングから治療器(CPAP/ASV)の供給・フォローアップまで、日々の睡眠をサポートします。

  • 人工呼吸器

    ドレ―ゲル社製人工呼吸器は様々な換気モードを取り揃えており、ICUから病棟、あらゆる疾患レベルの患者様に適応します。オープンブリージングシステムにより、人工呼吸サイクル全ての換気モードの圧力レベルで、ストレスフリーな自発呼吸がいつでも可能です。患者様の回復と快適な人工呼吸をサポートします。 

  • 全身麻酔器

    ドレ―ゲル社製全身麻酔器はICU人工呼吸器のようなパフォーマンスの換気モードを備え、さまざまな疾患レベルの患者様に対応します。パワフルかつ正確なE-ventピストン式ベンチレーターを内蔵しています。E-ventベンチレーターは必要な呼吸量を正確に供給し、駆動ガスを必要としません。そのため、万が一、配管ガス供給に問題が生じた際も、換気を継続することができます。

  • 手術用照明システム

    ドレ―ゲル社製Polarisシリーズ手術用照明システムは、熱発生が少なく、自然色ではっきりしたコントラストで術部を照らします。最新のLED光源は、数万時間に及びメンテナンスが不要で、経費の削減、効率化に貢献します。

    ドレーゲル社は医療・安全技術の分野で世界トップクラスの企業です。

    ドイツ発祥で125年以上の歴史をもちます。