LPG部門

人と環境にやさしい、クリーンエネルギー

LPガスは家庭用はもちろん、飲食店や道路標示の焼き付けなど様々なシーンで使われています。サツマ酸素工業は昭和29年1月、鹿児島県下の第1号として販売許可を受け、LPガスの販売を開始しました。LPガスは燃焼効率が高く、二酸化炭素の発生が少ないのが特長で、人にも環境にもやさしいエコでクリーンなエネルギーです。

  • LPガス

    LPガスは、化石燃料の中で温室効果ガスの排出が比較的低く、クリーンなエネルギーとして、屋内においても安心して利用することができます。また容易に液体にすることができるので可搬性に優れています。それぞれの場所で備蓄することにより、災害時にも貢献できる分散型エネルギーです。サツマ酸素工業は計画的な供給で、お客様に安心してお使い頂けるよう努めています。

  • 保守点検

    お客様に安心してガスを使っていただけるよう、定期的にガス供給設備の点検を実施しています。

  • バルクローリー

    飲食店や工場など、ガスの消費が多いところにはローリー車でガスを供給します。

  • 365日24時間集中監視システム

    ご家庭のガスメーター、ガス警報機と集中監視センターを電話回線で結ぶ、ネットワークを採用した最新安全システムです。ガスの異常時には、LPガス集中監視センターから安全確認の連絡を行うとともに、必要に応じてマイコンメーターがガスをストップします。ご家庭がお留守のときも真夜中でも、365日24時間体制でガス設備の安全を常時チェックし、安心安全で快適なガスライフをお約束します。

ガス料金のしくみへ