ガスエンジニア部門

すべての人に安心を、すべての産業にすばらしい未来を

医療用、工業用をはじめ、あらゆるガス供給システムを構築し、医療の進歩や産業の発展を支えます。

  • マニホールド

    主に酸素、その他に亜酸化窒素(笑気ガス)、窒素、二酸化炭素(炭酸ガス)に使用されます。ガスの供給を中断しないよう、ボンベを2バンク(第一供給、第二供給)に分けて設置し、交互にガスを供給する自動切替器で制御・連続供給させます。また、第一供給が空瓶になった場合、ガス種に応じて個別に警報を発する仕組みです。

  • 空気・吸引供給装置

    医療機関には、医療用空気コンプレッサーユニット・医療用吸引ポンプユニットが設置してあります。医療用空気コンプレッサーユニットは大気中の空気を圧縮し院内に清浄な空気を供給し、医療用吸引ポンプユニットは患者様の痰や血液を処理します。CUBEシリーズはパッケージ化することで床面積の約50%を削減することができ、現場での配管、電気配線、試運転調整など据付作業の省力化も実現します。

  • 医療ガス設備 設計・施工

    医療の世界では、人間の呼吸を助ける吸入用酸素がよく知られていますが、とくに人命にかかわるものだけに、医療用ガス及び機器には特別の安全性・信頼性が要求されます。弊社では、これらの医療用ガスを手術室、ICU、病室などに送るための機器や配管設備の設計・施工体制を確立し、医療機関から高い信頼をいただいております。

  • 医療ガス設備 保守点検

    医療機関において、医療ガスを供給するための設備や機器がいつでも安全確実に機能を発揮するためにはメンテナンスが不可欠です。弊社は良質かつ適切な保守・点検を提供する体制を確立し、(財)医療関連サービス振興会のサービスマークを取得しています。また、医療ガスの安全・安定供給のための医療ガス講習会を行うなど、お客様に安心とご満足いただけるサービスの提供に努めています。

  • 一般高圧ガス 設計・施工

    精密機械・半導体・食品工場をはじめ、鉄工所、研究機関等で欠かすことのできない一般高圧ガス。当社では、安全性はもちろんのこと拡張性や経済性など、さまざまな視点から最適な配管システムを追及しご提案しています。豊富な経験とノウハウを持つ設計・施工のエキスパート集団として付加価値の高い供給システムをご提案します。

    アイスクリーム工場の液化窒素浸漬槽

ガスエンジニア部門導入事例一覧